推薦者コメント

100×10チャレンジを推薦する、キャリアコンサルタントからのコメント

 

神瀬 邦久氏

神瀬 邦久氏

「カッコいい大人」に会いに行きましょう。
でも、それぞれの仕事でとても忙しくしているのでみんな(大学生)の前に出てくる時間がありません。

というわけで「来てくれるならいいよ」という
“仕事で輝いてる大人”揃えました。

「知らない会社」に行きたくなったりしません。
「知らない仕事」をやりたくなったりしません。

全部解決できる場がここにあります。
「あこがれのビジネスパーソン」を自分の足で探しに行こう!


熊澤 匠氏

熊澤 匠氏

幼稚園の時、戦隊ヒーローの番組を毎週真似していたのに、デパートの本物にはビビり、「固まった」らしい。

男子校生の時、大学生の先輩の恋愛話やサークル話を聞き、「大学って凄い。」と思った。
入学したら、本当はもっと凄かった。

服も、自分で試着してから買うようになったし、バイトの面接も、一応、見に行ってから電話した。

偽物か本物か、嘘か本当か、想像じゃわからない。
インターンは人生選択の練習。
沢山、会った方が良いよ。


田村 隼人氏

田村 隼人氏

21歳。
やりたいことがわからなかった。

「21年も生きてきて、やりたいこともわからないのか・・・」と落ち込んだ。
テキスト買って、机に向かった。

わからなかった。

だから外に出た。
社会人に会った。

緊張した。

勇気を出して聴いてみた。
「なんでその仕事やってるんですか?」

初めて尊敬できる人に出会った。

感動した。

それが今の仕事。
知らない自分に出会える場所。

100×10チャレンジ。


高田 裕明氏

高田 裕明氏

たった一つの出逢いが人生を変える。

大学時代は、アルバイトとバンドと飲み会に多くの時間を費やした。
「なんとかなるさ~」が口癖だった。それで良かった。

会社に入り、一人の社会人との出逢いで僕の人生が動き始めた。
それからは面白い体験をたくさんし、33歳になった「今」が楽しい。

勇気を持って動きだせば、ほんの少しだけ結果が変わってくる。
この時期だからこそ、面白い社会人と出逢って、
自分の視野を広げてみてはいかがでしょうか?

ガイダンスに申し込む